不動産投資・20代でアパートオーナーになる方法

20代不動産投資法・実践編by坂本憲彦氏

空き室率を減らす工夫

アパートやマンションを手に入れても、
部屋を借りてくれる人がいないと収入になりません。
新築物件やリフォーム済み物件の場合は、
すぐに借り手が現れるかも知れませんが、
5年たち10年たつと、だんだん借り手は少なくなっていきます。

湯沸かし器や風呂釜などもドンドン傷んでいきますし、
空室率もドンドン上がっていくかも知れません。

アパート・マンション経営も、れっきとしたビジネスですから、
市場や相場とかけ離れた条件ではお客は現れませんし、
また「この部屋に住みたい」と思われるようでないと、
数少ないチャンスをみすみす逃してしまいます。

どんなに素晴らしい(と思っている)物件であっても、
部屋を借りたい人の目にとまり、
部屋を仲介してくれる賃貸営業マンに推薦してもらえなければ、どうしようもないのです。
安定した老後生活を送るためにも、
どうやれば空室率が下げられるか学んで実践しましょう。
こちらの方の経験が参考になるかと思います。

The大家さんマーケティング〜【不動産投資】空室対策・高利回り獲得プログラム〜

一般の本には絶対書かれていない内容

普通のサラリーマンでありながら、30才で不動産投資に目覚め、 35才にしてアパート3棟を所有し、年間900万円以上の不労所得を受け取っている桜井哲哉様よりご推薦を頂きました!

著者の坂本さんとは不動産投資仲間なのですが、
数ある不動産投資関連の教材の中でもこの教材は秀逸の一品です。

元銀行員の著者が、不動産情報の手に入れ方、融資を受けるために
すべきことなどがとても分かりやすく書いています。

情報がすべての不動産投資において、その取得ルートにまで触れている
書籍はまずありません。

そして何より、著者のサポートつきというのが何よりのお勧めかもしれません。
私も不動産投資をはじめて5年になりますが、当初は相談する相手もおらず、
手探りで非効率なことばかりしていた経験があります。

良き先達がいることは、非効率やリスクの回避になり、何よりのことだと思います。
不動産投資は決しておいしいばかりの投資ではありません。

しかし情報を集め、よく考えて行動すれば、たいていのリスクは回避できます。
そして安定した不労所得を継続的に得る事ができます。
そのためのエッセンスがこの教材に詰まっています。

坂本さん!
早くお金のことで苦しんでいる人を助けてあげてくださいね!

福岡県福岡市在住 桜井哲哉様

20代でも
アパートオーナーになれる
【20代不動産投資法】
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。